本文へジャンプ

アップデート情報

Cyber Cleaner 関連 アップデートリリース

最新アップデート情報

2017.08.09

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: f3bec5574419da64003af69aae770008

変更点

1. 機器状態情報収集機能の追加
機器状態確認のため、毎時 10 分に次の情報を弊社クラウドサーバに収集する機能を追加します。

収集項目

  • AccessControl ログ書き込み領域使用容量
  • AccessControl 起動からの時間
  • AccessControl ハードウェア個体番号
  • AccessControl ブートシステムのバージョン
なお、本機能追加に伴う製品操作上の変更はありません。
2017.04.20

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: ab764d206cb34f3cf4336014d6c46f1b

変更点

1. 週次レポート集計プログラムの変更
ログローテーションで分断されたログが存在する場合、ログ集計が失敗して文面が空の週次レポートメールが送られる現象を回避するよう集計プログラムを修正しました。
2017.03.28

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: 5efefa8dda9886ca4396cc693a985571

変更点

1. 週次レポート集計プログラムの変更
Cyber Cleaner配下にDNSサーバが存在するなどで数多くの外部IPアドレスから送信される通信のログ が生成された場合、 週次レポート集計が中断され、 文面が空の週次レポートメールが送信される事象を改善するために週次レポート集計プログラムを変更いたしました。
2017.01.25

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: b9996e5f3617dfea9aa05dcdad8dcde5

変更点

1. リアルタイムフィルタの過去ログファイル保持世代数の変更(2016年11月以降出荷マシンについて)
2016年7月7日にリリースしたモジュールにて対応した表題の内容が2016年11月以降に出荷したマシンに適用されていなかったため、再度アップデートモジュールとしてリリースします。 なお、2016年10月以前に出荷したマシンには影響はありません。
2016.12.26

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: f36248003dadf0b36a7ae27c16e9a6c1

変更点

1. 日次レポート機能の追加
管理 GUI 上の状況・保守メニューに日次レポートメール送信機能を追加しました。
※ 次ページ以降に日次レポートメール送信操作と日次レポートメールサンプルを添付します。
2. 週次レポート機能におけるポート集計方法の変更
国別フィルタパケットログ中で国が表示されていなかった(=閾値にかかっていた)側の TCP/UDP ポートを週次レポートの TCP/UDP ポート別集計に繰り入れるように集計方法を変更しました。
2016.11.25

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: c1e918d4d27a86c1c4847bb3ae51b76c

変更点

1. 週次レポート国別カウント数の修正
週次レポート集計の問題により生じていた週次レポート記載の国別カウント数と管理 GUI の国別マップ上に表示される国別カウント数との間の不整合を修正いたしました。
2016.08.31

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: 4d0734292ee4b642df4d745682860538

変更点

1. AccessControl の RESET ボタン有効化
従来利用できなかったAccessControlのRESETボタンを有効にし、ボタン長押しによる設定や機器内ログの初期化ができるようにしました。
RESET ボタンの動作長押しする秒数によって以下のように動作します。
  • 1 秒 ランプ 1 ~4 が消灯します。長押しを止めるとランプ状態は元に戻ります。
    (RESET ボタン動作確認用)
  • 5 秒 ランプ 4 が点灯し、長押しを止めると設定が工場出荷時に戻ります。
    (設定のみの初期化)
  • 10 秒 ランプ 4 に続いてランプ 3 が点灯し、長押しを止めると設定が工場出荷時に戻り、機器上の各種ログが全て消去されます。
    (設定とログの初期化)
※初期化(5 秒長押し、10 秒長押し) が実行されると、AccessControl が再起動されます。
 (Cyber Cleaner と AccessControl が接続されている場合は Cyber Cleaner も再起動されます。)
2. SYSLOG 転送に関する管理 GUI 記載の修正
管理 GUI の基本設定画面上の SYSLOG 転送設定の項目に記述してある国別フィルタログのファシリティ名を修正しました。
(修正前)
国別フィルタログ出力 local1.warning
国別フィルタ閾値ログ local2.warning
(修正後)
国別フィルタ閾値ログ local1.warning
国別フィルタログ出力 local2.warning
2016.07.07

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: c4a8ff89825f29527c45498e5863cc22

変更点

1. リアルタイムフィルタの過去ログファイル保持世代数の変更
リアルタイムフィルタのログローテーションによる過去ログファイル保持世代数を4世代から32世代へと変更します (通常は1世代は6時間ごとのログローテーションにより更新)。これに伴い、管理GUIからのログ表示が国別フィルタと同様に過去1週間分のものまで遡って表示可能となります。
2016.05.30

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: 7ab121180e858a57c2d8f306adbb2a35

変更点

1. ランサムウェア等対応のブラックリストの追加
ウイルス感染や内部からの情報漏洩対策として、従来の国別フィルタに加えて、リアルタイムフィルタに Malicious Black List(MBL) を追加します。
この MBL は Kaspersky 社から提供されるデータベース(※1)を基に構成されるもので、Web サイトからのランサムウェア感染、およびメールに添付されているダウンローダーファイル(JavaScript, WORD や EXCEL のマクロなど)によりランサムウェア実行ファイルをダウンロードする通信やウイルスによりネットワーク内部から C&C サーバへ送信される通信を遮断する効果があります。
MBL は今回のモジュールアップデートにより自動的に追加されます。

(※1) Kaspersky 社から提供されるデータベースについて
Kaspersky 社のソフトウエア製品(全世界で数百万台の機器で利用)から収集した情報に統計処理&アナリスト解析を加えて構築されている世界有数のセキュリティ情報データベースです。
データは Windows, Mac OSX, Android, iOS, Linux への有効性を持ちます。

2. Cyber Cleaner-AccessControl 間通信監視警告メール送信機能の追加
Cyber Cleaner と AccessControl間の通信が途切れている場合の確認方法として、従来は機器のLED ランプと管理 GUI PING 接続状態表示の 2 種類が提供されていましたが、今回のモジュールアップデートにより、3 分ごとに AccessControl から接続状態を確認して、未接続の場合に警告メール(※2)を送信する機能が追加されます。

(※2) Cyber Cleaner-AccessControl 間通信監視警告メール
Cyber Cleaner-AccessControl 間通信が 3 分以上未接続の場合、次のような警告メールが管理者宛に通知されます。

Subject: [Cyber Cleaner] 警告: AccessControl と Cyber Cleaner が通信不能

AccessControl と Cyber Cleaner が通信できない状況です。

AccessControl の L1 物理ポートと Cyber Cleaner の L1 物理ポートが LAN ケーブル
で接続しているか確認してください。

LAN ケーブルを接続している場合は、AccessControl と Cyber Cleaner の再起動
を試みてください。

-- 
Cyber Cleaner
2016.01.21

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: b315346afa87471949c4c7505213544f

変更点

1. ログを外部サーバに転送する機能を追加
GUIから、Cyber Cleanerからのログを、Syslogで外部サーバへ転送する指定ができるように機能を追加しました。
2. AccessControlの状況をLEDで示す機能を追加
AccessControlの筐体フロントパネル上のLEDで、AccessControlが起動完了したかどうかやCyber Cleanerとの接続状況を確認できるようにしました。
2016.01.07

AccessControl モジュールアップデート

CLOSE

AccessControl モジュールID: 7a47df9eeda9feb796923f1841d64525

変更点

1. 毎年1月1日の1日間ライセンスが無効となる問題の改善
毎年1月1日の1日間ライセンスが無効となり、国別フィルタの閾値ログのみの設定となる問題を改善しました。
2. 前年ログデータがGUIから閲覧できなくなる問題の改善
1月1日以降、前年12月31日までのログデータがGUIから閲覧できなくなる問題を改善しました。
2015.12.14

AccessControl 初期出荷バージョン

CLOSE

AccessControl モジュールID: fc2edf7e96b595330c5d50ca8cc060b9

AccessControl の初期出荷バージョンとなります。